JOHN STEWART 2004/09/06


John Stewart は9月5日が誕生日だそうだ。この項を書いている時点で65歳となる。声の張りもだいぶなくなったがまだまだ演奏活動を続けている。2004年3月20日 WFMで放送された約1時間の演奏をご紹介。MCと演奏を分けて掲載したのでお好きな部分だけ聞くことができます。July You're Woman の途中で携帯に電話がかかって来て中断、などのハプニングも録音されていてナマ放送ならでは。 曲名は間違っているかもしれません。

 

MC1     Heart Of A Kid      The Eyes Of Sweet Virginia        MC2    China Sky  

MC3     Midnight Train      MC4     July You're Woman-1     July You're Woman-2         

MC5     Summer Child      Ticket To The Stars                 MC6  Take Me To The Rain Go

MC7     Tanforan            MC8  Mother Country               MC9   It Ain't Gold

 


 

■John Stewart は日本時間2004年3月23日(火)、WOODSONGS OLD-TIME RADIO HOUR  に出演、演奏がインタ

ーネットでライブ放映されました。そのシーン全編は同サイトのアーカイブか ら見ることができます。 下写真右端がそのシーン

ですが、クリックするとその一部が御覧になれます。■写真左から2番目は TV東京で放映された「そして音楽が始 まる」。 

Daydream Believer をとりあげたものです。■2枚の赤茶けた写真は1970年代の John Promotion 用映像のようです。

写真クリックで掲載サイトにリンクします。

 

       

 


   

 

  当 サイトを見たJOHN FANの小

更(こぶけ)さんが、ラカーニャのラ

イブとPAMFのコンサートの楽屋で

撮影した貴重なジョンの写真を送

ってくれました。左からそれぞれ、

楽屋でバンジョーを大事そうにしま

うジョンの後姿、ジョンのベガ、ラカ

ーニャでの演奏姿です。


   レバリーズのJohn大久保はキングストントリオのメンバーだった  John Stewart というシンガー・ソングライター (ずいぶん古い言い方ですが)の 信奉者で、30年来虜になっています。コンサートを見に LAへ行ったぐらいで すから、最近の「追っかけ」とあんまり変わりません。

 

 あまり有名なソングライターではありませんが、モ ンキーズの大ヒット曲「Day Dream Believer」の作詞・作曲者としても知られ、第2代目 Kingston Trio のメンバーでした。ソロ活動開始以来集めたCDが右のものです。1枚目は Kingston Trio 時代のLPのジャケットで一番左が John です。

 

 このほかにもテープなどもいろいろあるのですが、すべて米国から取り寄せたものです。日本では御 茶ノ水の DISK  UNION などにもあるようですが、以 前はなかなか見つからず、海外出張の折などに1枚、2枚と買っいました。今はインターネットで簡単に買えるのでほんとうに便利になりましたが、やっと見つ けた1枚を聞くときの感激・感動がだいぶ薄れてしまいますね。

 

 それぞれの写真をクリックすると、そのアルバムの中の1曲を1分ほど聞くことができます。wma のストリーミングになっています。気に入ったら CD買ってください。 John Stewart の奥さんは Buffy Ford といい、右のアルバムのいくつかに参加しています。 John Stewart は暗殺されたRobert Kennedy の理解者で、遊説キャンペーンなどにも同行、一番右下のCD は The Last Campaign というタイトルです。

John Stewart 来日

 その John Stewart が2001年11月に来日、PAMF のコンサートや横浜のライブハウスに出演。そのときの様子を下記サイトで見ることができます。私は下北沢のライブハウスに見に行きましたが、瀬戸龍介、加 藤和彦なども来ていました。 

 

         PAMF Gallery モダンフォーク祭アルバム